~ちょっと人生にプラスになること~
カメラ

カメラ道17~ストロボを使った方がいい理由~

 こんにちは!シンです。

 今回は「ストロボを使った方がいい理由」について書いていきます。

 ストロボと言っても分かりにくいかもしれませんが、一般的には「フラッシュ」と言った方が伝わりやすいかもしれません。

 カメラは持っているけど、ストロボは頭にないという人も多いと思いますが、ストロボは使った方がいいです。

 ここで言うストロボはカメラに内蔵されているストロボではなく、外付けのの本格的なもののことです。

https://faq.canon.jp/app/answers/detail/a_id/83618/~/%E3%80%90%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E4%B8%80%E7%9C%BC%E3%83%AC%E3%83%95%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9%E3%80%91%E5%86%85%E8%94%B5%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%9C%E3%82%92%E7%99%BA%E5%85%89%E3%81%95%E3%81%9B%E3%81%9F%E3%81%84-%28eos-8000d-%2F-eos-kiss-x8i%29より引用

 こういうパカッと出てくるのは使わない方がいいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

外付けのストロボとは

 外付けのストロボとはこういうものですね。

Canonカタログより引用

 カメラの上に乗っている仰々しいフラッシュのことです。

外付けストロボを使うメリット

 外付けのストロボを使うメリットは以下の通りです。

  • 陰やしわを飛ばせる
  • 逆光での撮影が可能
  • コントラストを使った撮影が可能

陰やしわを飛ばせる

 主にポートレート撮影での話ですが、「陰やしわを飛ばせます」

 光を当てるのがストロボの役目なので、陰を飛ばせるというのは分かりやすいと思います。

 強い光を当てることで「しわも飛ばせます」

 女性はとくに気になるところだと思います。

 昔、鈴木その子という方(コナンではないです)がテレビに出ているときにすごく光が強かったと思いますが、あれは絶対しわを飛ばすという効果があったと思います。

 写真館などで写真を撮ってもらった方は分かると思いますが、必ずストロボで撮影されたと思います。

 また、知り合いの人が本格カメラを持っているから証明写真などを撮ってもらおうとお願いするときもストロボを使わずに撮影されたとしたら物足りない写真になる可能性があります。

 そのため、アマチュアにお願いするときはカメラではなく、ストロボを持っているかを重視した方がいいです。

逆光での撮影が可能

 逆光と言えば撮影時には避けたいシチュエーションの代表格と思われがちですが、実際はそうでもないです。

 とくにポートレート撮影では逆光で撮った方がいい場合が多いです。

 逆光とは被写体の後ろから照らされている光のことです。

出典:ポートレートの正しい取り方 CAPA&デジキャパ!編集部

 ただ、普通に撮ってしまうと、顔に陰ができてしまうので、それを補うためにカメラ側からストロボの光を当てて、陰を飛ばします。

 そうやって逆光で撮ると以下のような写真になります。

出典:ポートレートの正しい取り方 CAPA&デジキャパ!編集部

 髪の毛などの輪郭部が照らされることで輪郭を縁取った形となり、とても魅力的な写真となります。

 そのため、逆光での写真ではストロボが欠かせません。

コントラストを使った撮影が可能

 ストロボを使うということは光を作り出すことができるため、暗い場所での撮影ができます。

 とくに暗い中では被写体のみに光を当てることで、背景は暗く、被写体にスポットライトが当たるような効果が与えられ、被写体へ目線を誘導することができます。

 日中だと背景をボカし、ピントの合っている被写体へ目線を誘導することができますが、暗い場所ではこのようにコントラストを使って被写体へ目線を誘導することが可能になります。

ストロボを使うことで撮影の幅が格段に広がる

 このようにストロボを使うだけで撮影の幅を広げることができます。

 写真は「光を意識して撮影することが大切」なので、その光を生み出すことができるストロボは重宝します。

 様々なレンズを使うことも楽しいですが、ストロボを買い足すだけでも大幅に撮影の楽しさが増えるので、ストロボの購入もご検討してみてはいかがでしょうか。

参考文献他

 僕が使っているストロボです。

 Canon純正なので、Canonのカメラにしか使えませんのでご注意ください。

あとがき

 今回は「ストロボ」に焦点をあててみました。

 カメラを趣味としている人もなかなかストロボまで手が回っていない人も多いのではないでしょうか。

 僕がストロボを使ってみて感じたことはは「非常にコスパがいい」ということです。

 使ってみると思っていた以上に撮影の幅が広がったので1個は持っていてもいいと思います。

 参考になれば幸いです。

 最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
アバター
shin
こんにちは!シンです。 関東在住の30代サラリーマン男性です。 本業はメーカーで設計をしています。 人生をより豊かにできるための情報を発信していけたらいいな、と思いブログを始めました。