~ちょっと人生にプラスになること~
コラム

【ゴキブリ対策】G駆除【おすすめ対策グッズ】

こんにちは!シンです。

今回は

ゴキブリ対策

について書いていきます。

先日呼んでもないアイツが

出てきました。

そのときの退治方法をまとめました。

これさえ読めばゴキブリ対策十分!

PVアクセスランキング にほんブログ村

対策グッズ

改めてGの恐ろしさを体感したので、

対策グッズを見直しました。

そして購入したのがこれらです。

購入したG対策グッズ
  • ブラックキャップ
    →これなくしては始まらない
     「対ゴキブリの標準装備」

  • 屋外用ブラックキャップ
    →奴らに領地侵犯させるな!入る前に始末する必殺仕事人
     「対ゴキブリのPAC3」

  • ゴキブリムエンダ
    →既に入り込んでいる奴らに地獄を見せろ!
     「対ゴキブリのクラスター爆弾」

  • ゴキジェットプロ
    →侵入した!?よろしい、ならば戦争だ!
     「対ゴキブリの決戦兵器」

ブラックキャップ

ブラックキャップは対ゴキブリの標準装備です。

友達の家に毎日小さいゴキブリが出ていたところ、

ブラックキャップを置いたら

たちまち出なくなったというくらい

頼りになる存在です。

屋外用ブラックキャップ

みんなの代弁者

そもそも中に入れたくない!

シン

その気持ち痛いほど分かります

そんなあなたに迎撃用のブラックキャップである

屋外用ブラックキャップをおすすめします。

このブラックキャップは玄関やベランダに設置して、

家の中に入る前に昇天していただく優れものです。

G共はエアコンのダクトとかからも入ってくるため、

室外機の近くなどに置くことで効果を発揮します。

最近のものはブラックキャップの後ろに両面テープがついていて

風などで吹き飛ばないようになっています。

ゴキブリムエンダ

本当ならバルサンをしたかったんですが、

電子機器などがあるため断念しようとしていたところ、

こんなものを見つけました。

ゴキブリムエンダ

ゴキブリムエンダは電子機器などにカバーなどをせず

散布することができる薬剤です。

薬剤を散布して30分間は密閉しておく必要がありますが、

その間は外で待っておく必要もなく、

普段通り生活することができます。

40プッシュ版と80プッシュ版の2種類があります。

一人暮らしなら40プッシュ版で十分です。

ご家族がいたり、部屋が多いなら80プッシュ版がいいと思います。

引っ越しのときなど物がない状態なら伝統のバルサンがおすすめです。

ゴキジェットプロ

目視したらもうやるしかありません。

そんなときに頼りになるのが

ゴキジェットプロ!

今回も活躍しました。

冷蔵庫の裏に逃げ込みましたが、

外から間接的に噴霧した形でしたが、

簡単に昇天させることができました。

本当に強力です。

対ゴキブリの決戦兵器の名にふさわしい活躍でした。

なぜGの侵入を許したのか?

今回は引っ越してきてまだ

3ヶ月

でしたが、侵入を許してしまいました。

僕なりに原因を考えたところこうなりました。

G侵入の原因
  • 引っ越し時のバルサンを怠った
  • 購入して1年以上経過したブラックキャップを設置していた
  • 自炊頻度が高い

引っ越し時のバルサンを怠った

今回の引っ越しでは事前のバルサンを怠っていました。

これが最大の原因だと思います。

奴らはすでに入り込んでいた可能性があります。

購入して1年以上経過したブラックキャップを設置していた

ブラックキャップは設置していましたが、

前の物件で設置したときの余りを

今のところに引っ越してから使っていたので、

実は効果がなかったのではないかと

思っています。

そのため、古いブラックキャップを

すべて処分し、

新しいものと入れ替えました。

自炊頻度が高い

僕は結構自炊をしています。

そのため、どうしても生ごみが出てしまいます。

燃えるゴミの日は限られているおり、

どうしても保管期間があるため、

これもひとつの原因だと思います。

あとがき

Gを見ると

夏なんだな~

と思ってしまいますが、

シン

こんな奴らで夏を感じたくない!

ブラックキャップはケチらずに

毎年買いなおします。

皆さん

Gにはくれぐれもお気を付けください。

参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
shin
こんにちは!シンです。 関東在住の30代サラリーマン男性です。 本業はメーカーで設計をしています。 人生をより豊かにできるための情報を発信していけたらいいな、と思いブログを始めました。
スポンサーリンク