~ちょっと人生にプラスになること~
コラム

とんでもない歯医者【体験談】

 こんにちは!シンです。

 今回は「とんでもない歯医者」という内容で書いていきます。

 いまや歯医者の数はコンビニを上回ってとんでもない数になっています。

 歯はとても大切ですが、供給過多な気がしないでもないです。

 そんな中、歯医者も生き残りをかけて熾烈な競争をしているようです。

 たまたま行った歯医者がとんでもなかったのでそのことを記事にしました。

東京のとある街に住んでいたときのこと

 数年前、僕は東京のとある街に住んでしました。

 僕は元々歯並びが良くない関係上、あまり歯がよくありません。

 特に右下の奥歯の調子が良くないです。

 そのため、定期的に歯医者に行っていたのですが、当時住んでいたところに引っ越してからは行っていなかったので、ネットで評判を調べて行ってきました。

受付の態度が最悪

 受付の態度が悪いというジャブをもらいました。

 目は合わさない、態度は横柄というなかなかパンチの効いた受付でした。

治療の説明はしない

 実際に検査をしたあとに治療の方針を決めるのが普通だと思いますが、詳しい説明はなしにインプラントをすすめられました。

 というのも、僕の奥歯は一部ブリッジになっているのでそこをインプラントにするという提案でした。

 インプラントは高額ですし、抜歯も必要になるのでしつこく聞いていたら、めんどくさそうに「詳しく聞きたいなら別日を予約してください」というありえない返答がありました。

 「こっちは今聞きたいんじゃ」

次の予約時の対応

 今考えるとなぜ予約したのか自分でも謎ですが、しかも予約時に5,000円を人質に取るというこれまた謎のシステムが発動しました。

 この5,000円は以下のことをすると没収されます。

  • 当日ドタキャン
  • 前日にキャンセル
  • 当日に遅刻

 ドタキャンや遅刻は分からないでもないですが、前日のキャンセルでも没収という殿様商売のような対応には呆れました。

評判は二分されている

 Googleマップのレビューを見てみると綺麗に評価が二分されていました。

 否定的な意見の中には業者に頼んで好意的なレビューを書いているという批判があったり、なかなか荒れていました。

 僕の体感では否定的な方の意見が的を射てる気がしますが、真相は分かりません。

あとがき

 僕の中では最悪な歯医者第1位に選出されていますが、まだ同じ場所で続けているようです。

 不思議なことに当時も患者は多かったんですよねー。

 謎だ。

 皆さんも大切な歯を見てもらう歯医者選びはしっかり行ってください。

 参考になれば幸いです。

 最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
アバター
shin
こんにちは!シンです。 関東在住の30代サラリーマン男性です。 本業はメーカーで設計をしています。 人生をより豊かにできるための情報を発信していけたらいいな、と思いブログを始めました。