~ちょっと人生にプラスになること~
絶景探訪記

シンの絶景探訪記11~スカイツリー~

 こんにちは!シンです。

 今回は「スカイツリー」の写真中心の記事になります。

 少し前に「東京タワー」も投稿しましたが、今回は現役電波塔のスカイツリーです。

シンの絶景探訪記5~東京タワー~

こんにちは!シンです。  今回は「東京タワー」の写真中心の記事です。  僕は東京タワーが結構好きで何度か足を運んでいます。  僕は地方出身ということもあるからかもしれませんが、東京タワーに憧れがあるのかもしれません。  今回の写真を見て気になったら改めて東京タワーに足を運んでみてはいかがでしょうか?  実は今回の記事で50記事を達成しました!  ブログを始めて50日連続での投稿でもあります。

 東京タワーは東京タワーの良さがありますが、スカイツリーにはスカイツリーの良さがありますね。

 写真中心の記事なのでサクッと読めます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

スカイツリーとは

 スカイツリーとは、「東京スカイツリー」と呼ばれる電波塔であり、東武鉄道及び東武グループのシンボル的存在です。

 東武鉄道はあまりお金を持っているイメージがなかったので、意外でした(笑)

 スカイツリーの根元?には水族館や商業施設が入っており、「東京スカイツリータウン」と呼ばれています。

 スカイツリーには地上350mの「東京スカイツリー展望デッキ」と450mの「東京スカイツリー展望回廊」の2つの展望台があります。

 料金は以下の通りです。

https://www.tokyo-skytree.jp/ticket/individual/より引用

 直で450mの展望台に行けるようですね。

 僕は一応両方行きましたが、3,000円オーバーは痛かったです。

スカイツリーギャラリー

あとがき

 今回は「スカイツリー」の記事でした。

 東京タワーと違い、スカイツリーは近代的ですね。

 前半の写真は同じ場所で粘って撮っていたので、構図がほぼ同じです。

 この写真は先代のカメラ(APS-C)で撮りました。

 APS-Cだと画角が狭くなってしまうので、水面に反射したスカイツリーが切れています。

 それが残念でフルサイズを買うきっかけになった写真でもあります。
 (フルサイズの方が画角を広くしやすいため)

 フルサイズでリベンジしてみたいですね!

 最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
アバター
shin
こんにちは!シンです。 関東在住の30代サラリーマン男性です。 本業はメーカーで設計をしています。 人生をより豊かにできるための情報を発信していけたらいいな、と思いブログを始めました。