~ちょっと人生にプラスになること~
FIREへの道

僕がFIREを目指す理由~FIREへの道5~

こんにちは!シンです。

今回は

僕がFIREを目指す理由

について書いていきます。

僕がFIREを考えるようになったのは

2020年です。

FIREという言葉を知ったのが

2020年ということが大きな理由です。

それまでも漠然と

会社員でいることにモヤモヤがありました。

恐らくこの記事を読んでいただいている方の中にも

同じように考えている人がいるのではないかと思います。

FIREというと、最近になって少しずつ広まってきましたが、

まだまだ一般には浸透していない考え方なので、

リアルでは話す相手がいない人も多いと思います。

そんな方々の考えを整理できるお手伝いができる記事であればいいな

と思いながら書いています。

PVアクセスランキング にほんブログ村

会社員はつらいよ

早速ですが、

会社員って辛くないですか?

シン

僕は辛いです

僕は新卒で入った会社を約10年勤めて転職しました。

それからさらにもう一度転職をして現在3社目です。

新卒1年目のときは

シン

定年までこの会社で働くんだろうな

と考えていました。

ところが突然会社を辞める選択をしました。

理不尽な人事異動

僕は1社目の会社で約9年間同じ部署で働いていました。

仕事内容も満足していて、

同僚とも気が合っていたので

職場環境としても申し分ありませんでした。

そんな中、突然の人事異動。

異動先はそれまで全く仕事で関わったことのない部署。

関わったことがない部署なので

そこの人たちのことは全く知りません。

シン

転職したような感覚でした

おまけに全く今までやってきたことと違うことをやっている部署だったので

同じ会社にもかかわらず、1から覚えることとなりました。

ここまでならほかの会社の人事異動でも珍しくないと思います。

しかし、その部署は社内でもまことしやかに噂が流れるくらい
(閉鎖的な部署なので直接の話が社内であってもあまり広まっていませんでした)

ブラックな職場でした。

その当時は毎年1人くらいは病んでしまっていました。

僕は

シン

これはやばいな

と思ったので、すぐ転職エージェントに登録して転職しました。

シン

部署異動してから半年くらいで転職しました

1年持ちませんでしたね

約10年勤めても部署異動ひとつであっさりと辞めるもんなんだな、と当時は思いました。

シン

定年まで勤めるものだと思っていたけど、

辞めるって案外あっけないもんだな

人事異動や転職を経て

人事異動や転職を経て、

僕はこう考えるようになりました。

シン

会社に人生やキャリアを委ねていた今までってとても危なくね?

会社に頼らずに生きていくことこそが、一番の自己防衛になる

日本企業は未だに崩壊寸前の終身雇用を掲げて

定年まで働くこと前提の人事プランを考えていますが、

はっきり言って時代遅れです。

年功序列によって若年層の賃金を買い叩く制度

退職金という人質を取るような制度も時代遅れです。

愚痴を言っていても仕方ない

シン

愚痴を言っていても仕方ない

と考えたので、FIREという言葉を知ってからは行動するようになりました。

世の中には自分が知らなかっただけで、

世の中には多くのことがあります。

このブログもそのひとつです。

以前は

シン

ブログがお金になるなんて考えたこともありませんでした

シン

実際はまだまだお金になっていませんが(笑)

投資方針を変更

株式投資は約10年前からしていましたが、

主にバリュー株投資で、キャピタルゲイン(売買益)狙いでした。

今は徐々に高配当株投資にシフトしています。

米国の高配当株投資も始めました。

それまでは米国に投資することなんて考えたこともなかったですが、

本で勉強して米国株投資を開始しました。

元々株式投資はしていたので、

実際にやってみると

シン

米国株投資も日本株投資と変わらんな

と思いました。

案ずるより産むがやすし

ですね。

高配当株投資はキャピタル狙いの資産増加とは違った良さがあり、

配当金の金額が積みあがっていくのは自分に合っていると思いました。

シン

配当金額が積みあがっていくのは着実にFIREに向けて前進できていると実感できます

先の見えない時代だからこそFIREを目指す

近年は時代の移り変わりが激しい世の中です。

終身雇用も崩壊し、

自分の身は自分で守る時代が来ています。

そんな時代だからこそ

FIREという選択肢もアリなのではないかと僕は思います。

前述したように

定年まで勤めると思っていた人間も

ある日突然事態が一変しました。

事態が一変することなんて誰にでもあります。

今は会社を辞めることなんて考えたこともないよ

と思っている人も人生の選択肢の一つとして

FIREという生き方があるということを考えてみてもいいのではないでしょうか。

シン

人生は少しでも選択肢が多い方が何かあったときにうまく立ち回れると思います

あとがき

今回は

僕がFIREを目指す理由

を書きました。

FIREというと難しいと思われるかもしれませんが、

YouTubeやTwitterを見ていると、

実際にFIREしている人もいて、

そういった人を見ていると僕自身も勇気が出てきます。

シン

FIREを目指している人がいましたら、

一緒にがんばりましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
shin
こんにちは!シンです。 関東在住の30代サラリーマン男性です。 本業はメーカーで設計をしています。 人生をより豊かにできるための情報を発信していけたらいいな、と思いブログを始めました。
スポンサーリンク