~ちょっと人生にプラスになること~
コラム

【コラム】本当に大切な資産とは何か考えてみる

 こんにちは!シンです。

 今回は「本当に大切な資産とは何か考えてみる」ということについて書いていきます。

 世の中には資産と呼ばれるものがいくつもありますよね。

 実際には資産の大切さに順番をつけたとしても個人個人の価値観に左右されます。

 今回の記事では資産の考え方の一例として読んでいただければと思います。

PVアクセスランキング にほんブログ村

こんな制度改革が検討されている

 後期高齢者と呼ばれる75歳以上を対象として医療費の窓口負担を従来の1割負担から2割負担に引き上げることが検討されています。

 政府与党は引き上げに関しては大筋合意していますが、対象となる年収について調整が難航しているようです。

75歳以上高齢者の医療費負担増 対象範囲で調整難航

75歳以上の高齢者の医療費負担の引き上げを巡り、自民党と公明党の幹部が6日夜に会談しました。対象範囲については折り合いがつかず、調整が難航しています。 …

 実際に高齢化社会になり、医療費の額は今後も増え続けていくことを考えると社会保障制度の見直しは必要だと思いますし、負担額は増える一方でしょう。

健康が資産という考え方

 上記のニュースを読んで僕はこれからの時代、より一層健康が大切な時代が来ると考えています。

 単純に、思うように体が動かないということも嫌ですが、これからどんどん医療費負担額が増加していくことを考えると、不摂生したことによって将来的に医療費増大によって最悪、家計が成り立たなくなる可能性も考えられます。

健康こそが最大の資産

 単純に資産と言うと、現金、株、不動産などを思い浮かべますが、僕はやはり健康こそが最大の資産ではないかと考えています。

 健康でなければ好きなこともできなかったり、行動に制限が掛かってしまいます。

 先ほども書いたように不健康だと医療費により多くお金と時間を使うことにもなってしまいます。

 健康が最大の資産と仮定して食事について考えました。

食事は大切

 食事が大切ということは誰もが分かっていますよね。

 現代社会ではコンビニで手軽に食料が手に入り、便利な世の中です。

 手軽に食事だけならできますが、必要な栄養は不足しがちです。

 僕は元々料理しない人間だったのですが、野菜を多く取ることを意識して最近では料理をするようになりました。

 料理はやってみると意外と面白いです。

料理という行為は他のリスクも軽減する

 自分で料理することで認知症のリスクも約1/3に下げることができます。

 リンク先に書かれているのは要介護状態でなく65歳以上の条件になります。

孤立・孤独

人生の3大不安は、「病気」「孤独・孤立」「貧困」だと言われます。これらのうち「孤独・孤立」は身体的な病気ではありませんが、社会的な病的状態ともいえ、さまざまな病気の温床となり得ます。 人との繋がりと健康リスクとの関連を調べた数々の研究をまとめた報告によると、孤独・孤立はタバコの害悪に匹敵するくらいの健康リスクがあると見積もられています。孤独・孤立は、生活や生きがい、ストレスなどのプロセスの中で、最終的に健康や命に大きく関わってくることがかなり分かってきているのです 1) 。 65歳以上の日本人高齢者を対象に調査したところ、友人と月に1〜4回ほど会っている人は、ほとんど会わない人に比べて、血糖コントロールが不良となるリスクが半減するという報告もあります 2) 。このように孤立している人、家や仕事がなくて社会での役割が感じられない人ほど不健康になりやすく、その影響は、高血圧、アルコール依存症、うつ病、狭心症、糖尿病、認知症など多岐にわたります。 また、65 歳以上の要介護状態でない人たちが5年後に認知症にならない確率は、料理をしている人はしていない人の3.3 倍、趣味がある人はない人の2.2 倍、他人の相談にのる人は乗らない人の2.2 倍で、これらの影響は歩行を30 分以上した、または喫煙しないことによる影響がそれぞれ1.5倍であったのに比べて、より高い結果でした 3) 。 1) Julianne Holt-Lunstad, et al. PLoS Med. 2010; 7: e1000316 2) Kenichi Yokobayashi, et al. PLoS One. 2017; Jan 6; 12(1): e0169904 3) 竹田徳則, 他. 日本認知症予防学会誌.

ながらで料理して時間を有効活用

 料理する時間がもったいない、と考える人もいるかもしれませんが、YouTubeなどをラジオ感覚で聞きながら料理をしてみてはどうでしょうか。

 僕は料理をするときに「ちょっとこの動画長いから後回しにしていたんだよなー」という動画を中心に聞きながら作っています。

 30分以上の動画って結構後回しにしていますが、料理となると30分以上掛かってしまうのでちょうどよかったりします。

あとがき

 今後も社会保障制度は改悪されていくと思いますが、それは日本の人口構成的に仕方がないです。

 改悪されることに嘆くのではなく、取るべき選択肢を少しでも増やすべく日ごろから行動することが大切なのではないでしょうか。

 過去は変えられませんが、未来は今の行動や習慣で変えることができます。

 すぐに効果が出なくても長期的に見ると必ず効果が出ると僕は考えています。

 料理にしてもそうですが、全く料理をしなかった人間が実際に料理をやってみると意外と面白かったりもするので、試しに一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 参考になれば幸いです。

 最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
アバター
shin
こんにちは!シンです。 関東在住の30代サラリーマン男性です。 本業はメーカーで設計をしています。 人生をより豊かにできるための情報を発信していけたらいいな、と思いブログを始めました。