コラム

【体験談】マルチ商法主催のパーティに参加して身についたこと

 こんにちは!シンです。

 今回は「マルチ商法主催のパーティに参加して身についたこと」について書いていきます。

 20代当時は世間知らずだったので知り合いの先輩に誘われてホイホイついていくおさるさんでした。

猿のキャラクター

 マルチ商法目的のパーティは嫌いですし、これを読んでいただいている方は絶対に行かない方がいいと断言できますが、それでもパーティに参加して身についたこともあります。
 (怪我の功名です)

 その身についたことは今の自分にとって確実にプラスになっていると感じています。

PVアクセスランキング にほんブログ村

パーティの参加目的

 僕のパーティの参加目的は、

 彼女が欲しかった!

 これに尽きます(笑)

 参加していた時期は20代半ばくらいだったので、人肌恋しい時期真っ只中でした(笑)

 主催者側はマルチ商法のカモを見つける目的で開いていたパーティに正に「鴨が葱を背負って来る」を体現していた頭の中おさるさんである僕が参加していました。

マルチのパーティで身についたこと

 マルチのパーティで僕が身についたことは以下のことです。

  • 積極性
  • コミュニケーション能力

 この2つです。

 この2つは社会生活を送る上でとても大切なことです。

 マルチのパーティで鍛えられたということは癪ですが、確実にパーティに参加したことで身についたと断言できます。

積極性

ナンパのイラスト

 僕が参加したマルチのパーティはいわゆる「立食パーティー」形式で行われていました。

 僕のパーティの参加目的は彼女を作ることだったため、誰も知り合いがいない中彼女を作りたいなら積極的に女性に話しかけに行くしかなかったわけです。

 当時は人見知りをこじらせにこじらせまくっていたので最初から積極的にはいけませんでしたが、最後の方は吹っ切れていけるようになっていました。

 ちょっとした荒療治だったかもしれません。

 いい大人が「人見知りです」と言っていても恥ずかしいと思うので、積極性や人見知りが改善されたのは素直にいいことだったと思っています。

コミュニケーション能力

楽しく同僚と話す会社員のイラスト

 積極性が身についた後に大切なことは「コミュニケーション能力」です。

 当時の最終目標は「彼女を作る」ことでしたので、積極性はあくまできっかけに過ぎなく、その後のコミュニケーションが一番大切です。

 何度も何度も話しかけては玉砕し、それでもめげずに話しかけて経験を積んでいくことで苦手なりに伸びていったと思います。

 どんなに苦手なことだったとしても継続して続けていくと上達するものだということを身をもって体験することができました。

 コミュニケーション能力は社会生活を送る上で必須スキルのひとつです。

 転職を2回した身としては、それはよく実感しています。

 面接時はもちろんのこと、新しい職場で人間関係を築いていくことでも必須の能力です。

結局どうなった

 結局、彼女を作りたい一心でマルチが主催するパーティに参加したおさるさんの結果としては、

 そこでは彼女はできませんでした(笑)

スーツを着た男性のイラスト(泣く顔)

 ただ、そこでつながった女性と何度か合コンを開いたりもすることができたので、積極性やコミュニケーション能力向上という意味ではかなり上達しました。

なぜ参加しなくなったか

 なぜマルチ主催のパーティに参加しなくなったかというと、単純にマルチ商法ということを知ったからです。

 馬鹿なりに何度も参加していくうちに「おかしいな?」と感じることがあり、自分で調べてみると「そういうことか」ということに気が付いて、距離を置きました。

 当時の主催者たちが今どうしているかは分かりません。

あとがき

 今回は「マルチ商法主催のパーティに参加して身についたこと」について書きました。

 マルチ商法のイメージは最悪ですが、何も知らずに参加していた僕は人生を送る上で大切な「積極性」と「コミュニケーション能力」が確実に鍛えられました。

 そういう意味ではいいきっかけを与えてくれて感謝もしています。

 ですが、

 「マルチ商法、ダメ、絶対!」

 参考になれば幸いです。

 最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
shin
こんにちは!シンです。 関東在住の30代サラリーマン男性です。 本業はメーカーで設計をしています。 人生をより豊かにできるための情報を発信していけたらいいな、と思いブログを始めました。
スポンサーリンク