~ちょっと人生にプラスになること~
カメラ

副業していた話~写真が紡ぐ世界~

 こんにちは!シンです。

 今回は「副業していた話」という内容で書いていきます。

 これは副業と言えるレベルではないと思うのですが、コロナ直前に始め、コロナと共に露と消えた副業ですね。

 結果的にほとんどできていません。

副業を考えた理由

 僕が副業を考えた理由は「会社に頼る生き方に疑問を感じた」からですね。

 世間ではあまり疑問に感じている人は少ない気がしますが、収入を会社からの収入一本にしていることは非常に危険だと思います。

 この部分は投資の考え方と似ていると思います。

 収入も投資も分散しておいた方が生活の安定感は増すと思います。

何の副業をしていたか

 僕がしていた副業は「出張写真撮影」でした。

 趣味の副業をそのまま副業にしたということですね。

 プロに頼むと大手の写真館だと1時間の撮影でも50,000円から掛かるようです(写真館によって値段はまちまちだと思いますが)。

 その他プリントなどをすると、別途かかるようです。

僕の料金設定

 僕は別にプロでもないので、明確な料金設定はしていませんでした。

 というのも、友人関係の依頼しか受けていなかったのでそこまで詰めていませんでした。

  • 必須料金は移動費のみ
  • 撮影料金は「お気持ち」(納品後満足いかないなら0円でも可)
  • 撮影枚数は無制限
  • 撮影時間も特に設けない

 移動費のみで撮影料金は最悪もらわなくてもいいという感じで始めました。

撮影機材

 僕の撮影機材は以下の通りです。

撮影機材
カメラCanon EOS 5D MarkⅣ
レンズCanon EF16-35mm F2.8L III USM
レンズCanon EF24-105mm F4L IS II USM
レンズCanon EF85mm F1.8 USM
レンズSIGMA 50mm F1.4 DG HSM
ストロボCanon スピードライト 470EX-AI

 機材だけはプロにも負けていないはず(笑)

 腕はお察しということで(笑)

 買う人いないと思いますが、一応カメラ貼っておきます。

撮影の流れ

 撮影の流れは以下のようにしていました。

  1. 日程を打ち合わせ
  2. 場所を指定してもらう
  3. 当日撮影
  4. 写真を確認し、編集ソフトで編集(肌をきれいにしたり)
  5. 納品

 相手は知り合いだったので流動的にしていました。

 納品はすべてデータで送りました。

撮影実績

 実績と呼べるほどのものではないですが、2件撮影しました。

  • 2歳となる子供の記念撮影兼家族撮影
  • 婚活用写真

2歳となる子供の記念撮影兼家族撮影

 友人の子供が2歳になるということで呼ばれました。

 子供は動き回るので結構大変でした。

 当日は雨で室内撮影だったのでストロボが大活躍しました。

婚活用写真

 友人が婚活をするということで婚活写真を撮りました。

 ちょうど都庁の横辺りで撮影しました。

 普通に人通りのある場所だったので友人は恥ずかしがっていましたが、僕はファインダーしか覗いていないので気になりませんでしたが(笑)

 婚活自体はうまくいっているようで彼女ができていました。

 肖像権の関係で撮った写真は載せられませんが、どちらも満足してもらえて何よりでした。

あとがき

 以前やっていた副業について書いてみました。

 今はこのご時世なのでやっていませんが、機会があれば再開したいなーとは考えています。

 いろいろなところに行くのは好きですしね。

 最後までお読みいただきありがとうございました。

シンブログ - にほんブログ村
ABOUT ME
shin
こんにちは!シンです。 関東在住の30代サラリーマン男性です。 本業はメーカーで設計をしています。 人生をより豊かにできるための情報を発信していけたらいいな、と思いブログを始めました。
スポンサーリンク