~ちょっと人生にプラスになること~
コラム

【転職活動】転職会議などの口コミサイトはどこまで参考にする?【コロナ禍転職体験談】

 こんにちは!シンです。

 今回は「転職会議などの口コミサイトはどこまで参考にする?」という内容で書いていきます。

 転職活動を行っていくと、選考に進む会社の口コミというのは気になってきますよね。

 実際に転職会議などの口コミサイトを見るとネガティブな内容のものも多く、本当に選考に進んでもいいのか、内定を受けてもいいのか不安になります。

 そこでコロナ禍に転職をした僕が口コミサイトをどのように見ていたかを書いていきます。

 個人的な考察となる内容なので「そういう考え方もあるか」くらいで読んでいただけたらと思います。

 参考になれば幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

転職の口コミサイト

 今や様々な分野である口コミサイトですが、転職市場でももれなくあります。

 しかも1つや2つではなく、乱立しています。

 口コミサイトの中には在職者をはじめ、昔在職していた会社の口コミが多く書かれています。

 実際に在職していた人の声なのでリアルな内容が書かれていますが、在職証明などはされないため鵜呑みにはしない方がいいと思います。

ネガティブな内容に目が行く

 実際に口コミを読んでみるとネガティブな内容に目が行ってしまいます。

 実際はそこまでネガティブな内容が書かれていなかったとしても、転職に対する不安からそういったマイナス要素に目が引かれるのかもしれません。

 会社によってはネガティブな内容の方が多い場合がありますが、僕は後述する条件を満たせば過度に恐れなくてはいいのではないかと考えています。

注目するのは所属する部門の口コミ

 一言に会社といっても多くの部署の集合体となっています。

 同じ会社でも部署ごとに雰囲気は全然違います。

 そのため、読む価値のある口コミというのは自分が所属する予定の部門の口コミになります。

 全く畑違いの部門の口コミ内容が良くなかったとしても差し当たっては関係ないことになります。

投稿された日に注目

タイムマシンのイラスト

 口コミは古いものもあります。

 部署は上長が変わると大きく状況が変わるということがあります。

 そのため、10年前に書かれた口コミに悪い内容書かれていたとして、その口コミが現在も当てはまるかというのは少々疑問が残ります。

自分が気になる部門の口コミがない場合

カバンの中を探す人のイラスト(男性)

 気になる会社でも自分が気になる部門の口コミがない場合があると思います。

 僕はこの状況はいい状況ではないかと考えています。

 理由は口コミサイトの投稿者に偏りがあるからだと考えています。

 具体的には「多くの口コミは転職を考えている人間が書いている」ということが原因だと考えています。

多くの口コミは転職を考えている人間が書いている

 転職の口コミサイトは主に転職を考えている人が書いています。

 というのも、転職の口コミを全部見るには自分が口コミを書くことで1ヶ月無料で全部見ることができるシステムをとっているサイトが多いです。

 口コミサイトを見たい人は転職を考えているので、大なり小なり会社に不満を持っています。

 不満を持っている人間が書く口コミにポジティブな内容を書くものは少ないのは仕方がないことかもしれません。

 そのため、口コミにはネガティブな内容が目立ってしまいます。

転職を考えている人間が少ない部門の口コミは少ない

 上記の前提で考えると「転職を考えている人間が少ない部門の口コミは少ない」とも考えることができます。

 そのため、自分の気になる部門の口コミが少ない場合は「その職場に満足して働いていて、転職を考えている人が少ない」ということになります。

 実際に僕の現職場の口コミは少なかったです。

 当時は不安でしたが、入ってみて人間関係に関しては良好な関係を築けそうな人が多く、辞めそうな人はいなさそうです。

他の部門の口コミはネガティブな内容が多かった

 現職以外の部門の口コミも見ましたが、そこにはネガティブな内容のものも多かったです。

 その内容は主に人間関係に関する内容で、上司への不満が多かったです。

 書かれていた時期も10年近く前のものあったので、その内容が現在も当てはまるかは怪しいです。

結論

 僕が転職の口コミサイトを読んだ上で実際に会社に入った感覚では以下の結論になりました。

  • 所属部門の口コミは少ない方がいい→辞めようと考えている人間が少ないと思われる
  • 所属部門以外の口コミは気にしない→必要以上の情報をシャットダウン

あとがき

 今回は「転職会議などの口コミサイトはどこまで参考にする?」という内容で書きました。

 実際は会社に入ってみないと分からないことや、キツイと書かれていた内容も自分に当てはめると大したことがないと感じる場合もあるので、どこまで信用するかは難しいです。

 転職活動をしている方の参考になれば幸いです。

 最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

 

ABOUT ME
shin
こんにちは!シンです。 関東在住の30代サラリーマン男性です。 本業はメーカーで設計をしています。 人生をより豊かにできるための情報を発信していけたらいいな、と思いブログを始めました。
スポンサーリンク