~ちょっと人生にプラスになること~
紹介

【Soundcore Liberty Air 2 Pro】Ankerのフルワイヤレスイヤホンで片耳イヤホンを無くしたときの対応が神がかっていた【レビュー】

 こんにちは!シンです。

 今回はあまり書かないレビュー記事です。

 レビューする商品はフルワイヤレスイヤホンの「Soundcore Liberty Air 2 Pro」です。

 僕はこのイヤホンでフルワイヤレスイヤホンデビューを果たしました。

 約1ヶ月前に購入しましたが、昨日片耳のイヤホンをエレベーターの隙間に落として紛失しました。

 「まだ買って1ヶ月だよ!」

 と思いながら通勤途中だったので会社に向かいました。

 帰ってきてメーカーのAnkerに「片側だけ販売してもらえませんか?」という問い合わせをしたときの内容です。

PVアクセスランキング にほんブログ村

フルワイヤレスイヤホンの片側をなくす

 フルワイヤレスイヤホンは「右耳」「左耳」が完全に独立しており、充電の役割を果たす「ケース」もあって、それら3つが各々独立しつつも3つで1つになっています。

 これは完全に「無くすの前提で作られている!」と言っても過言ではないと思います。

 恐らく読んでいただいている方の中にも無くしてしまった人もいるのではないでしょうか。

 僕の場合はエレベーター内でイヤホンをつけようとケースから取り出すときにあやまって落としてしまい、そのまま開いた扉の隙間の中に落ちていきました。

 フルワイヤレスイヤホンは決して安くはないので、ショックでした。

泣く泣くメーカー(Anker)に問い合わせる

 片側だけあっても仕方ないので、メーカーに「片側だけ販売してもらえませんか?」と問い合わせを行いました。

 そうすると「今回だけ特別に無償で送らせていただきます」との回答が。

 「 Ankerすげー! 」

 他のメーカーだとお金を取って対応(当然だ)してくれますが、Ankerは無償で送ってくれるという神対応っぷり!

 以下、そのときのメールです。

 Ankerの場合、片側のみの販売をしていないという条件があっての対応なのですが、とても消費者に寄り添った対応をしていただけました。

 ありがとうございます。

Soundcore Liberty Air 2 Proがおすすめな理由

 Soundcore Liberty Air 2 Proがおすすめな理由は以下の通りです。

  • 安価
  • 音質がいい
  • メーカー対応が神

安価

シン

Ankerならぬ「安価」です。

シン

申し訳ありません。

 「Soundcore Liberty Air 2 Pro」はノイズキャンセリング機能も搭載したフルワイヤレスイヤホンです。

 それで価格が「12,980円」です。

 もちろん、値段だけ見ると安くはないですが、iPhoneのAirPods Proが約30,000円するのを考えるととても安いです。

 他のノイズキャンセリングをきちんと体験したわけではないですが、「Soundcore Liberty Air 2 Pro」のノイズキャンセリングもしっかりと機能しており、一言で言うと

 「 水中に潜った感じ 」

 になります。

 強力なので、逆に周りの音が聞こえなくて怖くなるくらいです。

音質がいい

 僕は音質がいいと感じました。

 有線で使っていたイヤホンがそんなにいいものではないというのはあるかもしれませんが、有線のイヤホンでは聞こえなかった音が色々と聞こえて、とても音楽に深みが出ている気がします。

 正直そこまで音にこだわりがあるわけでもないですし、詳しいわけでもないですが、素人なりに聞いていて「いい音だな」と思うレベルではあると感じました。

メーカー対応が神

 正直、これがなかったらレビューを書こうとは思っていなかったのですが、想像以上に対応が素敵だったので書かざるを得なかったです。

 調べてみると他メーカーの対応は有償での対応となっており、中には残っているイヤホンも送付する必要があったりと手間がかかる印象です。

 Ankerの場合はメーカーに紛失した旨のメールを出すと、担当者の方から「片側を送付するので連絡先を教えてください」というメールが届くので、そのメールに住所を書いて返信するだけでした。

完全ワイヤレスイヤホン失踪事件 – 「片耳だけ失くした」「ケースが行方不明」そんなときどうする? (1)

通勤やスポーツシーンで大活躍している完全ワイヤレスイヤホンですが、スマホや音楽プレーヤーとワイヤレスで接続するだけでなく、左右のイヤホンすらケーブルでつながれていないため、便利な反面、紛失してしまう危険性が高いのも特徴のひとつ。いつの間にか右耳のイヤホンだけ一人旅にでかけてしまったり、なぜだか充電ケースだけ謎の失踪を遂げたりと、ユーザーにとって思考回路はショート寸前ですよね。 …

 添付したニュースを読むと、フリマアプリ等で片側だけ買ってもダメ、と書かれており、素直にメーカーに問い合わせた方がいいと思います。

そもそもAnker自体がおすすめ

 僕はSoundcore Liberty Air 2 Pro以外にもモバイルバッテリーも使っていますが、それも普通に品質がいいのでおすすめです。

 スマホだと3回分くらいは賄えますし、数ヶ月使わなくても自然放電されていなくて「いざという時に電池残ってない!」という事態になったことがないです。

 今回の対応もとてもいいですし、またAnker製品を買いたいと思いました。

あとがき

 今回は「Soundcore Liberty Air 2 Pro」について書きました。

 製品自体も非常に優れていますが、今回一番強調したいのは「メーカー対応」です。

 やはりいざというときに対応が素晴らしいのはユーザーとして頼もしく、対応如何では次も使いたいかどうかに関わってきます。

 その点Ankerはとてもいい対応をして頂いたので「メーカーとしてとてもおすすめできます」

 参考になれば幸いです。

 最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
アバター
shin
こんにちは!シンです。 関東在住の30代サラリーマン男性です。 本業はメーカーで設計をしています。 人生をより豊かにできるための情報を発信していけたらいいな、と思いブログを始めました。