~ちょっと人生にプラスになること~
絶景探訪記

シンの絶景探訪記1~生田緑地の紅葉~

 こんにちは!シンです。

 今回は神奈川県川崎市にある「生田緑地の紅葉」を撮ってきましたのでそのことを書いていきます。

 向ヶ丘遊園駅から歩いて10分くらいなので、結構行きやすかったです。

生田緑地とは

 生田緑地とは神奈川県川崎市にある公園です。

 生田緑地内には川崎市立日本民家園、かわさき宙(そら)と緑の科学館、川崎市岡本太郎美術館などがあります。

 周辺には川崎市藤子・F・不二雄ミュージアムもあります。

 アクセスも小田急線「向ヶ丘遊園駅」下車 南口から徒歩約13分で行けます。

https://www.ikutaryokuti.jp/
生田緑地HP

生田緑地は神奈川の紅葉の名所

 初めて知りましたが、生田緑地の紅葉は神奈川でも有名な名所のようです。

 ちょうど紅葉の季節で、今年はまだ紅葉を撮っていなかったので出かけてきました。

北口から入ると登山になる

 向ヶ丘遊園駅から歩いていくと一番近い入り口は北口になるので、Googleマップもそっちから入るようにナビしてくれていました。

 ただ、これは罠なので気を付けてください(笑)

終わりなき階段(絶望)

  紅葉を見に来たかったわけで、別に登山するつもりはなかったんですが。

おすすめは東口からの入場

 北口は罠なので、登山をしたくない人は東口から入りましょう。

 ここなら登山はしなくて済みますが、生田緑地自体が結構アップダウンが激しいので歩きやすい恰好で行った方がいいです。

生田緑地の2020年の紅葉状況は?

 僕が行った日は2020年11月29日ですが、まだ緑が残っているところもあって、もう少し後が本格的な見頃といった感じです。

 ただ、写真を撮っていて思いましたが、赤と緑のコントラストがいい感じで、これはこれで見頃だと思いました。

 一面の赤ももちろんいいですが、この変化途中も美しいと思ったので、今の時期もおすすめです。

生田緑地紅葉ギャラリー

ちょっと寄り道ギャラリー

 生田緑地から少し歩いた浅間社(登戸富士塚)にも行ってきました。

 こちらは銀杏がきれいに黄色に染まっていて見頃でした。

 浅間社(登戸富士塚)
 〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸2919

今回の撮影機材

 今回使った機材は以下のものです。

  • EOS5DMarkⅣ
  • EF16-35mm F2.8L III USM

 風景写真を撮るときは大体この広角レンズしか使わないです。

 機材をたくさん持っていったら大変なので毎回シンプルです。

まとめ

 ちょっと見頃までは早かったかもしれませんが、いい紅葉が撮れました。

 生田緑地はまだまだこれからなのでお時間がある方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

 これからちょいちょい各地の絶景スポットについて書いていこうと思います。

 参考になれば幸いです。

 最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
shin
こんにちは!シンです。 関東在住の30代サラリーマン男性です。 本業はメーカーで設計をしています。 人生をより豊かにできるための情報を発信していけたらいいな、と思いブログを始めました。
スポンサーリンク