~ちょっと人生にプラスになること~
投資日記

シンの投資日記11~バリュー株投資を行う上で大切なこと~

 こんにちは!シンです。

 今回は「バリュー株投資を行う上で大切なこと」という内容で書いていきます。

 僕は日本の個別株を主軸に長年投資をしてきました。

 その中でも投資手法としては「バリュー株投資」です。

 実際にその投資方法で何倍にもなった株も何社か見つけました。

 しかし、結果だけ聞くとよく聞こえがちですが、楽ではないことについて書いていきたいと思います。

PVアクセスランキング にほんブログ村

バリュー株投資とは

 バリュー株投資とは、一言でいうと「人気のない割安で放置されている株を見つけてそれに投資する」という投資手法です。

 現実で例えると本来10万円の価値があるスマホがあったとして、メーカーの宣伝などが下手で全然人気が出ず半額の5万円で売られている現象に近いです。

 こんなスマホがあったら欲しいですよね。

 ですが、知名度もないので誰も見向きもしない状態です。

どうやって見つける?

 僕が割安株を探すときは「予想PER」を重視しています。

 これはどの教科書にも書かれている基本的なことなので、特別な探し方をしているわけではないです。

 もちろん経験上他にも選定項目はありますが、「予想PER」は重視しています。

芽が出るには数年かかる

 バリュー株は人気がない割安株なので基本的に全然値動きがありません。
 (マザーズ市場では大きく動くことがあります)

 むしろ人気がないので業績が悪くなかったとしてもじわじわと下がることさえあります。

 注目されれば上がるとは思いつつも歯がゆい思いをすることの連続です。

 僕自身買った株で1年以内に暴騰した株はありません。

 少なくとも2、3年は待っていました。

 恐らく個別株をやられている人は1年以内、もしくは数ヶ月以内に上がる株を知りたいと考えている人がいると思いますが、僕の経験上それは難しいです。

 よく本には「この1年でこんなに数倍に伸びた株がありました!」という内容で書かれていますが、「そういうのを探せたら苦労しないな(笑)」と毎回思いながら読んでいます。

 そういった本に書かれているのは結果論であり、上がる前に見つけて投資できるか、と言ったらそれはまた別問題です。

芽が出ないときもある

 これも当然ですが、芽が出ないときもあります。

 元々不人気株なので「数年待っても不人気なままで放置」ということも珍しくありません。

 「不人気だけど、注目されれば人気になるんだけどな」と思ってじっくり待っていたら、悪いニュースが飛び込んできて本当の不人気株に化けたこともあります(笑)

神様のお告げ

 投資の神様であるウォーレン・バフェットも「時間を掛ければ誰でもお金持ちになれるが、みんなすぐにお金持ちになりたがる」と言っています。

 これは本来インデックス投資のことを言っているのかもしれませんが、バフェット自身もバリュー株投資を得意としているのでバリュー株投資にも当てはまると考えています。

 短期投資を主軸にしてしまうと、どうしても「投資」ではなく、「投機」の側面が大きくなってしまいます。

 そうなると自然と値動きの激しい銘柄を選ぶ傾向が強くなってしまい、日々の値動きが気になって仕方ない状態となり、ストレスが溜まってしまいます。

 激しい値動きに耐えられなくなると狼狽売りをしてしまったり、正常な判断を下せない可能性が出てきます。

 そのため、短期投資はおすすめしません。

あとがき

 「個別株で数倍になった!」「テンバガー株を当てた!」と聞いたら聞こえはいいかもしれませんが内情を見てみるとそんな楽な話ではないです、というお話でした。

 個人的に「個別株は忍耐することと見つけたり」かもしれません。

 投資には色々な手法がありますので、個人の相性と上手く付き合って相性のいい投資方法を見つけることが大切だと思います。

 参考になれば幸いです。

 最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村 にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
アバター
shin
こんにちは!シンです。 関東在住の30代サラリーマン男性です。 本業はメーカーで設計をしています。 人生をより豊かにできるための情報を発信していけたらいいな、と思いブログを始めました。