~ちょっと人生にプラスになること~
投資日記

兄弟間の遺産相続問題でもめないための方法~シンの投資日記23~

こんにちは!シンです。

今回は

兄弟間の遺産相続問題でもめないための方法

について書いていきます。

どんなに仲の良い兄弟でも

もめる可能性がある要素

として

遺産相続問題

があります。

なぜこのようなことを書くかというと、

僕の両親がまさにそうなったからです。

両親が元気なうちにしっかりと話をする

ということが一番いいのかもしれませんが、

それができない場合もあるので

そのために僕が行おうをしていることを

書きたいと思います。

PVアクセスランキング にほんブログ村

子供のころは仲が良かった両親兄弟

僕の両親はそれぞれ兄弟が多く、

僕が子供のころは毎年正月やお盆には

親戚が集まっていました。

僕はいとこの間で年が下の方で、

年長者のいとことは

17、18歳差

くらいあったので、

よくかわいがってもらっていました。

僕はその集まりが楽しみで

毎年正月やお盆が待ち遠しかったのを

覚えています。

遺産相続で関係は様変わり

毎年集まるくらいなので

両親の兄弟仲はよかったはずですが、

祖父母が亡くなって

遺産を相続する段階になると

雲行きが怪しくなり始めました。

具体的な話は聞かされませんでしたが、

遺産相続でもめていたことは

明白でした。

父方に関しては裁判までしていました。

こんなのを聞かされれば、

子供なりに思うことがたくさんあります。

ポイント
  • 若いころに仲の良い兄弟も遺産相続が絡むと状況が一変する
    →場合によっては裁判にまで発展する

人の考えは変えられない

僕には妹がいます。

妹はあまり収入のある職業についていません。
(僕も人のことはあまり言えませんが)

このままいくと恐らく妹は老後問題に直面すると思います。

インデックス投資などを薦めたりもしましたが、

あまり本人に向いていないのか、

するつもりもないようです。

人の考えは変えられない

それなら自分にできること

考えたときに

僕にできることがひとつありました。

ポイント
  • 事態が好転するように他人に提案するのはひとつの手
  • 他人への提案が受け入れられない場合は「自分でできること」をするしかない
    →他人は変えられない

遺産相続をしない

僕は

両親の遺産を相続しない

と考えています。

もめる可能性があるのなら

その種を摘み取る。

遺産相続でもめるなら

自分が放棄すればもめることがない

ということです。

幸いなことに僕らは2人兄妹なので

僕が放棄すればもめる材料はなくなります。

ポイント
  • 僕は「遺産相続を放棄する」という選択肢を取って遺産相続問題を解決する
  • 遺産相続を放棄することで、
    「遺産相続問題」と「妹の老後問題」の両方を解決する

FIREすれば関係ない

僕はFIREを目指しています。

FIREを達成してしまえば

遺産相続は関係なくなります。

そもそも

両親の遺産を当てにしたFIREは考えていないため、

遺産相続を放棄しても何も変わりません。
(両親の資産額も知りません)

ポイント
  • 両親の遺産を当てにしないFIREは遺産相続問題を解決する可能性がある

遺産相続で争わないためには

僕が考える遺産相続で争わないためには

以下の方法があると考えています。

遺産相続で争わないためには
  • 両親が元気なうちに話し合う
    →家族の理解が必要
  • 遺産相続を放棄する
    →3人以上の兄弟だとどこかで話し合いが必要

両親が元気なうちに話し合う

うちでも両親が元気なうちに話し合うこと

選択肢としてありえたのですが、

父親が典型的な昭和の頑固親父なので

話し合いにならない可能性があります。

争わないことが目的なのに

ここで争っても仕方ないので

選択肢から除外しました。

遺産相続を放棄する

僕は

遺産相続を放棄する

という選択を取ります。

うちは2人兄妹なので

僕が放棄することで

もめる材料はなくなります。

FIREを目指す通過点で遺産相続問題は解決する可能性がある

僕はFIREを目指しており、

FIREを目指すための資産形成の過程

結果的に遺産相続問題の種を摘もうとしています。

今回FIREを目指す過程で別の視点でFIREを見たとき

FIREの新たなメリットが見えました。

20代、30代から資産形成をすることは

自分だけでなく家族全体で大きなメリットがあります。

ポイント
  • FIREを目指すことは大局で見ると新たなメリットがある

あとがき

今回は

遺産相続に関して

書きました。

実際に遺産相続でもめる家族は多いようです。

両親が亡くなってから

ある程度歳のいった子供たちが

遺産相続で争うというのも

誰も望んでいない結末でしょう。

そうならないためにも

遺産を当てにしない資産形成というのは必要

なのではないでしょうか。

資産形成という方法でなくとも

避けられないことなので

早くから考えておく必要

あるのでしょうか。

参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
shin
こんにちは!シンです。 関東在住の30代サラリーマン男性です。 本業はメーカーで設計をしています。 人生をより豊かにできるための情報を発信していけたらいいな、と思いブログを始めました。
スポンサーリンク