~ちょっと人生にプラスになること~
コラム

【破れたらどうする?】鼓膜が破れた話【体験談】【再生?痛い?】

こんにちは!シンです。

今回は

鼓膜が破れた話

です。

大きな音を耳にしたときに

冗談で

鼓膜破れるわー

などと子供時代に

はしゃいでいたあの頃

その冗談が現実になったことがあるのが僕です。

鼓膜が破れたらどうなるのだろう?

という純粋な疑問にお答えする記事です。

恐らくこの記事を読むと

耳掃除はしたくなくなる

はずです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

鼓膜が破れた

鼓膜は破るもの

と言わんばかりに

本当に破けるものが

鼓膜です。

案外簡単に破けます。

何をしていて破けたのかというと

パンチを耳にもらった

からです。

ボクシングの試合のイラスト

僕は学生時代に打撃を主体とする武道をやっていて、

そのときの練習時に

パンチをもらいました。

単にパンチをもらっただけでは

破けなかったと思いますが、

そのときは相手が

16オンスグローブ
(大きなボクシンググローブ)

をつけていて、

これがよくなかったです。

一家に1セット、16オンスグローブ(嘘です)

練習だったので

思いっきりもらったわけではないのですが、

大きなグローブだったため、

耳に当たったときに

空気砲

のような感じで

空気の玉が耳の奥に入り、

鼓膜を破った

ようです。

そのため、例えばビンタをしたとき

ほほから外れて耳に当たったりしたら

下手すると破けると思います。

鼓膜が破れた
  • 鼓膜は空気圧で破ける
  • 最悪、ビンタでも破ける(と思う)

破れたらどうなる?

鼓膜が破れたらどうなるか

僕の場合は破れた瞬間に分かりました。

なぜなら破れた原因の

パンチをもらった瞬間から

ゴーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

という音が聞こえるようになりました。

まさに

空気が抜け続けるような音
(実際は抜けていない、と思いますが)

が延々と聞こえていました。

ただただ

恐怖

でした。

ちなみに痛みは

パンチをもらったこと以外は

なかったです。

鼓膜が破れたらどうなる?
  • 鼓膜が破れると「ゴーーーーー」という空気が抜けるような音が延々と聞こえる
  • 鼓膜が破れても痛みはない

治療方法は?

鼓膜が破れた翌日

病院(耳鼻科)に駆け込みました。

このときもまだ

ゴーーーーーーーー

という音は聞こえ続けています。

病院の先生から言われた衝撃の言葉は

先生

鼓膜は皮膚と同じで再生するから

今日は消毒だけして経過観察しましょう

特に治療という治療はせずに

消毒し、

消毒液を含ませた脱脂綿を

突っ込まれて

解放されました。

拍子抜けです。

脱脂綿を突っ込まれたので、

ゴーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

という音は聞こえなくなりました。

鼓膜が破れたときの治療方法は?
  • 鼓膜は皮膚と同じで再生する
  • 消毒して、消毒液を含ませた脱脂綿を突っ込まれて放置!以上!

耳掃除はしない方がいい本当の理由

今回鼓膜が破れましたが、

病院の先生曰く

破け具合は軽傷

とのことでした。

なぜ軽傷だったかというと

耳垢が詰まっていたからです。

耳垢は自然に排出されるとも言いますし、

鼓膜が破れるときの保護

としての機能も果たす優秀な物資?です。

耳垢を育てましょう。

耳掃除をしない方がいい本当の理由
  • 耳垢は自然排出される
  • 耳垢は空気圧から鼓膜を保護してくれる
    (冗談ではなく割と本気で)

治療期間は?後遺症は?

僕の場合は

約2週間

でほぼ普段通りに戻っていました。

後遺症も全くありません。

その他としては全く耳掃除をしたくなくなりました。

本当に耳垢に救われたと思っているので。

鼓膜が破れたときの治療期間と後遺症
  • 治療期間は約2週間(軽傷時)
  • 後遺症はなし

あとがき

鼓膜が破れた!

というと、結構驚かれて

後遺症を心配してくれる人もいましたが、

案外大したことはないです。

とはいえ、破れた瞬間はとても怖かったです。

というわけで、

鼓膜は再生するし、

治療は放置でOK

ということでした。

最近「Canva」でアイキャッチを作るといい、

と教えていただいたので

Canvaを触っていますが、

いまひとつ

使い方が分からず

苦労しています。

もっと練習します。

参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
shin
こんにちは!シンです。 関東在住の30代サラリーマン男性です。 本業はメーカーで設計をしています。 人生をより豊かにできるための情報を発信していけたらいいな、と思いブログを始めました。
スポンサーリンク